CRAZY A GO GO!! 

気の向くままに…


                                     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Piper10周年記念公演第2弾!!
『ベントラー・ベントラー・ベントラー』
In シアターBRAVA!

【作・演出】 後藤ひろひと

【出演】川下大洋、後藤ひろひと、山内圭哉、
竹下宏太郎、腹筋善之介、楠見薫、平田敦子、
鈴木蘭々、松尾貴史

【STORY】
とある建物。どうも宇宙人を解剖するのに使用した
基地らしき建物。だが定かではない。

そこに、ある家族が住んでいる。
知人から借りているらしいが、うまく使いこなせてない。
ある日、そこで宇宙会議が開催されるというチラシを
発見し、盛り上がる家族。
早速準備をしている家族の影で、あるカップルが迷い
込んでくる。あと、ある詐欺師と騙された客が来る。
詐欺師は運転手と共謀し、客から金を騙し取ろうとする。
実は、宇宙会議は詐欺師の策だったのだが、他には
誰も知る由もなく、事態は思わぬ方向へ…。


まぁ、大王の好きそうなドタバタコメディですな。
2列目ど真ん中といったナイスな席にも関わらず、
頭痛のため途中目を閉じたりしたりしたので、ちょっと
ついていきづらかったんじゃけど…。
何とか大好きな大王が出てきておられる時や、僧正が
歌っておられるときはちゃんと観れる状態に。

この頭痛がずっと続いててさ~、きついのだよ。
仕事してるときも途中に吐きそうになるし。
誰にも言ってないだけにかなりつらいんだけどね。
ま、死にはしないでしょ。

で、話は戻して…っと。
今までの流れからして、DVDにはなるだろうと
タカをくくってたから目を閉じたりできたんじゃけど。
お願いだからDVDにしてください。

急遽、平山あやから代役に抜擢の鈴木蘭々。
結構かわいいんだねぇ。
ただ、役がぶれてたような気がして残念。
宏ちゃんとダンスが一番の見せ場だったかも。

勿体無かったのはキッチュ。
せっかくの胡散臭い役者だというのに、なんだか
雑な扱いだったような気がする。
うん。勿体無かった。
BIG BIZばりの強烈なキャラを想像してたけど
違ってたのが残念。

カテコは3回。
3回目で僧正が「喋ればいいんでしょ」と投げやり。
「ただいま」ってボソッと言ったもんだから、つい
「おかえりー」って言うと、大王が「おかえりって
言われてるぞ」って指差していただいて。
大王、いつもいじってくれてありがとうございます。

で、最後にお知らせということで、キッチュと大王の
次に、宏ちゃんが便乗してきたんじゃけどね。
来年『鉄人28号』って舞台、押井守がやるんじゃが
それに宏ちゃんが振り付けするんだそうな。
結構、あたしが反応しちゃっててね。
押井守って言われて「うんうん」、「鉄人28号」って
言われて「あ~、はいはい」、ミュージカルと聞いて
「え~、そうなん?」なんて言ってたわけさ。
そしたら宏ちゃん目線合わせて喋ってくれてさ。
いやぁ、つぶやいてみるもんだねぇ。

ていうか、みっちーとのレスポンスの癖が…。
つい出ちゃうんだよね~。
反応してもらえる席ならいいんだけどんさ。
ま、関係なしに言っちゃうときもあるんじゃけど。
わははは。

Sさんがカテコでイヤイヤ出てくる僧正に大喜び。
ていうか、Sさんが一番面白がって観てたので
良かったかな、と。

今回はあんまグッズ買わなかったな~。
パンフとガチャガチャ2回。
大王とDocの缶バッジだったよ。
全員出るまでやれば良かったかな。


2008110112350000.jpg開演前に激写(笑)
中は誰だったんじゃろうね。
ちなみに、本編では大王がお召しになってました。













スポンサーサイト

コメント

私、『鉄人28号』仮チラですでに反応してたわ。
どんなものになるか物凄く興味があるけど
チケ高~い!
2008/11/06(木) 21:48:27 | |さるだんご #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eikoharu.blog11.fc2.com/tb.php/819-c2366a9b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。