CRAZY A GO GO!! 

気の向くままに…


                                     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州芸術劇場Presents
『A MIDSUMMER NIGHT’S DREAM
 ~THEじゃなくてAなのが素敵~』
IN シアター・ドラマシティ

【原作】 W・シェイクスピア
【翻訳・演出】 G2

【CAST】 山内圭哉、竹下宏太郎、神田沙也加、
樹里咲穂、菜月チョビ、藤田記子、小松利昌、
出口結美子、権藤昌弘、新谷真弓、植本潤、
コング桑田、陰山泰


シェイクスピアの『真夏の夜の夢』をG2さんなりの
解釈で翻訳された喜劇。
もちろん、主役の僧正に合わせてなのかどうなのか
ようわからんが、関西弁が多く飛び交うセリフ回し。
なので、結構面白かったと思う。
でも、シェイクスピアが退屈なものだと思ってる人には
かなり厳しい内容だったかもしれない。
それでも、関西弁が飛び交い、歌やダンスが散りばめられ
観やすいものだったのではないかと思う。

個人的には、神田サーヤが思った以上の壊れキャラなのに
ウケましたけどな。はい。
衣装もカラフルで奇抜だったし。

僧正は言わずもがな、やっぱりめちゃくちゃカッコイイ。
5列目ということでこれまたバッチリだったので余計にね。
コングさんの美声も堪能できたし、念願のチョビちゃんを
見ることができて大満足。
チョビちゃんの動き、すごく可愛いのだよ。
チョビちゃんの妖精が一番好き。

一緒に行ったSさんは僧正がギター弾いてるのにかなり
衝撃を受けたようで、「カッコええなぁ」を連発。
そりゃそーでしょーよ、カッコえぇでしょーよ。
僧正が大好きなSさんは僧正の一挙手一動に大喜び。
なんとわかりやすい。
でも、じゅねさんのことも気に入った様子。
全く、クセモノ大好きなんだから。

そうそう、終演後、ロビーに行く道すがら、ふととある人に
目が奪われてすっかり釘付けに。
マスクをしてたけど、おいらにはわかりました。
レイチェルこと、松永玲子嬢ではないか!!
大好きな女優さんを見逃すわけがない。
いやぁ~、細いわ~、可愛いわ~。
レイチェルはあたしの横をトコトコと歩いていき、そして
楽屋のほうへ行ってしまいました。
握手してもらいたかったけど、きっとプライベートで
来てたんだろうから我慢してしまったよ。
ちょっとは周りを気にしてみるもんだね。

さて、このDVD買おうかどうしよか悩み中…。










スポンサーサイト

コメント
おじゃましました(^^)
ふら~と立ち寄ったら長居してることに気づきました
楽しかったんで(勝手にw)お気に入り登録させて頂いてます♪
ブログつながりで昨日もたまたま面白い記事を見つけたんですけど
とても興味深い内容でしたのでよかったらどうぞ♪
http://furutoissho.web.fc2.com/
これからも楽しいブログをお願いしますね!また遊びにきます^-^
2008/06/17(火) 01:22:20 | |ミズタマ。 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eikoharu.blog11.fc2.com/tb.php/748-c089b949
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。