CRAZY A GO GO!! 

気の向くままに…


                                     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルコ・プロデュース
『みんな昔はリーだった』
In シアター・ドラマシティ

【作・演出】後藤ひろひと

【出演】堀内健、池田成志、京野ことみ、伊藤正之
    後藤ひろひと、竹下宏太郎、瀬川亮、熊井幸平
    板尾創路

【STORY】
少年・龍彦がベンチで落ち込んでいる。そこへ、彼の
叔父が慰めにやってくる。
龍彦は、彼女の勧めたとおりの髪型にしてきたところ、
なんと彼女本人に「最悪」と言われ、思わず母親に
八つ当たりをしてしまったとのこと。
髪型について叔父に意見を求めたところ、叔父は一言。
「意見を聞きたかったら俺の話を聞け」と言う。

昔々、といってもそこまで昔ではないお話。
その頃、男が認めるカッコイイ男の名はブルース・リー。
男はみんな彼に憧れ、真似をし、いかに彼に近づくことが
できるのかを競っていた、そんな時代。
ある中学に4人の男がいた。
彼らの名はよっと、たっけさん、河田、桑島。
彼らは憧れの女子をミャオと呼んでいた。
ある日、彼らの前に海外からの転校生がやって来た。
日本のこともブルース・リーのことも知らない彼を
みんな“だめゆき”と呼んでいた。
そんな彼の存在が、4人の少年と1人の少女にとって
思いがけない日々を過ごすことになる…。

ってな感じかな?
大王の新作ってことで、ぶち期待しとったんよね~。
今回、前説ということで日替わりで役者が出てきては
大王からの指令に基づき前説を行うというシステム。
この日は刑事役の熊井幸平さん。
なかなか人懐っこい笑顔の人だ。
そんな彼に出された大王からの指令は、吉本新喜劇風に
注意事項を述べよというもの。
出だしのメロディーからネタやら、体を張って頑張って
やりきってくれました。もちろん拍手!!
そして京野ことみちゃんのアナウンスがフェードアウト
していく中、物語が始まっていったわけなんじゃが。

ま~、なるしーが故郷の方言丸出し!(爆)
しかも懐かしい地名まで出たもんだからあたしゃツボで
もう笑い転げまくり(笑)
リーのモノマネしとる時点でもう爆笑もん。
2列目で見たもんじゃけん、もう涙が出るほど笑っちゃって。
リーのモノマネが一番うまかったのはやっぱ宏ちゃん。
顔から出来上がってるからね~。
ポーズはもちろんキレイに出来てたし。
おかしくて仕方なかったなぁ。
ホリケンはやっぱ舞台でもカミまくり。
「落語家か!」が言えなかった…。
それをなるしーらに思い切り突っ込まれたりしてさ。
カテコでも大王に突っ込まれてたな。

ことみちゃんのセーラー服姿がまた可愛くてねぇ。
コスプレを通り越して着こなしてたわ(笑)
恐るべし!!!

モノマネといえば…。
一番美味しいとこをかっさらっていったのはもちろん
大王なんだよね~。
なんのモノマネかって? ロバート・デ・ニーロさ。
これがまた激似でねぇ、出てくるたびに爆笑。
最近、大王反則多くないか?
よくぞあそこまで似せたもんだ。すごいぜ、大王!
そんな大王が「来るぜ!デ・ニーロ!」
すでに来てるんじゃないっすか?!

一緒に行ったSさんは、大王の作品を観に連れてくたび
大王のファンになっていっちゃって…。
今回もかなり気に入ってくれた様子。
しかし、大王よりもツボだったのがなるしーだって。
なんだ、あたしとツボ一緒ぢゃん!
となると、なるしーワールドに引き込まなくちゃね。
連れて行き甲斐があるわ~(笑)

いつもならDVD予約とかありそうなものが、今回は
見当たらなかったんだよね。
でも、パルコ・プロデュースだしなぁ。
発売してくれないかな。
せめてWOWOWで放送してくれるとか。
期待してたいんだけど~。

いつものとおり、笑って笑って、そしてホロリときて。
今回は伏線なしにストレートだったような気がするけど
それはそれでいいんじゃないかと。
大王がリーそんなに好きだったなんて!ってくらい。
パンフを見てても思ったけどね。
そんなパンフ。マニアにはたまらない対談が載ってたの。
大王と倉田保昭!!! そう、和製ブルース・リーよ!
…あたしは思い切り食いついてたらSさんに驚かれた。
ええやん、別に食いついても。
ジャッキーよりリーのほうが好きなんだもん、ええやん!
などと開き直ってみたりして。

そんなこんなで楽しんできました!
スポンサーサイト

コメント
おもろかったわ~
なんかブルースリーの映画が見たくなったわ。やっぱ大王ええわ~。
でも、それよりも、やっぱ君の豹変振りが劇より印象的やったね(笑)
またスカートはいてきてね!
2007/01/20(土) 20:10:59 | |のっち #-[ 編集]
え…
豹変ぶりだなんてそんな…。
ただ、彼の反応のほうがあたしは
面白かったけどね。
え?1人じゃなかったん?てな。

次のスカートの出番はいつだろね?
2007/01/22(月) 23:43:39 | |あくび #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eikoharu.blog11.fc2.com/tb.php/428-c93f2193
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。